アセットマネジメント

不動産の鑑定評価を理解するための用語集イメージ4

アセットマネジメント

asset management

「アセット(asset)= 資産」、「マネジメント(management)= 管理・運用」の意味で、不動産や金融資産の総合的な運用・管理業務のこと。

頭文字を取って、「AM」とも言います。

広義では、投資用資産の管理を実際の所有者・投資家に代行して行う業務のことです。

そのため、資産の購入、売却、マネジメント計画の策定などが主な業務になっています。

もともとは、個人や企業の不動産や金融資産などリスク資産を管理する業種として発展。

昨今では、道路や橋などの公共資産の運用にも適用されはじめています。

[関連用語]→プロパティマネジメント

むかえ不動産鑑定事務所のコンタクトイメージ(ベージュ)

お気軽にお問い合わせください。

WEBお問い合わせフォームバナーイメージ
サイドバナー 電話でのお問い合わせ