個人のお客さま 相続対策、不動産売買 離婚に伴う財産分与 のご相談など
士業の先生 弁護士・税理士など 各士業の先生 のご相談
むかえ不動産鑑定事務所の特徴

お客様の視点に立って疑問や不安の解決にあたります
不動産の価値を判定するスペシャリストとしてしっかりと、慎重に情報分析し、わかりやすく説明

不動産鑑定士という不動産の価値を判断するスペシャリストとして、情報を基に未来を見据えて深く考えたうえで、お客さまに必要なことを見極めてアドバイスをしています。

不動産鑑定業×宅建業で鑑定評価から不動産売買までワンストップ
不動産鑑定業だけでなく宅地建物取引免許を持つ事務所としてその実行をサポート

不動産鑑定士の仕事というと、不動産鑑定評価書の作成だけにとどまりがちですが、私たちは、お客さまの不動産売却・購入のサポートまで行っています。
不動産鑑定士ならではの分析力で適正な売値を見極めて、売主さまと二人三脚で「高値」「早期」の売却を目指します。

むかえ不動産鑑定事務所ご紹介動画
むかえ不動産鑑定事務所のできること
01 評価 Appraisal
裁判上で不動産を扱う場合など、公共性の高い場面で土地や建物などの価値を算定します。
不動産鑑定による土地や建物など不動産の現在の適正価格を算出することによって、根拠のある客観性が認められ、公共性の高い取引を円滑に進めることができたり、相続時や離婚時の適正な財産分与に役立てることができます
About02 分析 Analysis
土地・マンションなど不動産のあらゆる情報を収集・分析し、豊富なデータから導き出される客観的な知見から、お客様のニーズに合わせて必要な情報を提供します。
不動産鑑定評価は不動産の経済価値を見定めて、価格として表示すること。
これから不動産売却や相続を検討している場合は、不動産の適切な価値を知ることが有効です
About03 進言 Advisory
不動産仲介会社の仕事は取引をまとめることが基本なのに対して、不動産鑑定士は不動産を体系的に学び、不動産の価値判断やマーケット等に関する専門家資格として認定されています
そのため、物件の価値を分析し、現在のマーケットを踏まえて、購入判断の助言ができます。
お客様の立場に立って、その知見と技能に基づいたアドバイスをわかりやすくできるのが強みです。

不動産に関するこんなお悩みありませんか

メニュー 相続対策イメージ
メニュー 底地・借地イメージ
メニュー 離婚による財産分与イメージ
メニュー 同族間売買イメージ
メニュー 住み替えイメージ
メニュー 相続対策イメージS
メニュー 底地・借地イメージS
メニュー 離婚による財産分与イメージS
メニュー 同族間売買イメージS
メニュー 住み替えイメージS

「頼んでよかった」と思っていただけるように、不動産に関するお悩みの解決に取り組みます。

不動産鑑定士の評価が有効な例

mukae fudousankantei office top case 01 400

チェックマークイメージ相続の際、公平に遺産分割したい、代償分割の価格を決めたい、遺留分減殺請求をしたいとき
チェックマークイメージ相続税の申告の際、土地の評価額を下げたいとき
チェックマークイメージ相続税対策や節税の為に生前贈与、負担付贈与を行うとき

mukae fudousankantei office top case 02 400

チェックマークイメージ借地権や底地といった土地の賃貸借にかかわる問題があるとき
チェックマークイメージ借地人に底地を買ってもらいたいとき
チェックマークイメージ借地人からその借地権を第三者へ売却したいとの申し出があったとき

mukae fudousankantei office top case 03 400 1

チェックマークイメージ離婚するに際して、自宅などの不動産があるとき
チェックマークイメージお互いの不動産業者の査定が大きく乖離して、協議、調停、裁判になるとき
チェックマークイメージ財産分与対象不動産の価格時点として、別居時の不動産価格が必要なとき

mukae fudousankantei office top case 04 400

チェックマークイメージ親子・兄弟・姉妹など、親族間で不動産を売買し、適正な時価で取引がなされたことを証明するとき
チェックマークイメージ贈与税、みなし譲渡課税等の不利益を回避したいとき
チェックマークイメージ不動産を個人から資産管理会社へ移すとき

mukae fudousankantei office top case 05 400

チェックマークイメージ土地や建物など不動産の現在の適正価格を算出して、不動産の正しい価値を把握したいとき
チェックマークイメージ銀行から融資を受けるため、担保価値の把握するとき

不動産鑑定士の評価が有効な例イメージ
mukae fudousankantei office top case 01 320

チェックマークイメージ相続の際、公平に遺産分割したい、代償分割の価格を決めたい、遺留分減殺請求をしたいとき
チェックマークイメージ相続税の申告の際、土地の評価額を下げたいとき
チェックマークイメージ相続税対策や節税の為に生前贈与、負担付贈与を行うとき

mukae fudousankantei office top case 02 320

チェックマークイメージ借地権や底地といった土地の賃貸借にかかわる問題があるとき
チェックマークイメージ借地人に底地を買ってもらいたいとき
チェックマークイメージ借地人からその借地権を第三者へ売却したいとの申し出があったとき

mukae fudousankantei office top case 03 320

チェックマークイメージ離婚するに際して、自宅などの不動産があるとき
チェックマークイメージお互いの不動産業者の査定が大きく乖離して、協議、調停、裁判になるとき
チェックマークイメージ財産分与対象不動産の価格時点として、別居時の不動産価格が必要なとき

mukae fudousankantei office top case 04 320

チェックマークイメージ親子・兄弟・姉妹など、親族間で不動産を売買し、適正な時価で取引がなされたことを証明するとき
チェックマークイメージ贈与税、みなし譲渡課税等の不利益を回避したいとき
チェックマークイメージ不動産を個人から資産管理会社へ移すとき

mukae fudousankantei office top case 05 320

チェックマークイメージ土地や建物など不動産の現在の適正価格を算出して、不動産の正しい価値を把握したいとき
チェックマークイメージ銀行から融資を受けるため、担保価値の把握するとき

不動産鑑定士の評価が有効な例イメージ

PROFILE

徹底的にお客さまの視点に立ちお客さまの利益に貢献したい!

私たちが大切にしているのは、お客さまと信頼関係を築くこと。
さらに、徹底的にお客さまの視点に立ち、お客さまの利益に貢献するべきだと、考えています。
不動産は、金額が大きなモノにもかかわらず、「定価」という概念がありません。
そんな不動産に対して適正かつ客観的な評価を下す「不動産の鑑定評価」は、不動産鑑定士にしかできない業務です。
お客さまが安心して、取引を行っていただけるように、全力でバックアップいたします。

不動産鑑定士 向永隆則

不動産の問題を抱えている方に、不動産鑑定士として、鑑定評価・調査分析を通じた解決策を提供しています。
(一財)日本不動産研究所など前職を含めた評価実績は1,000件超。
お客様との対話を大切に、地域の方にとって身近で敷居の低い専門家を目指しています。

詳しいプロフィールページへ

むかえ不動産鑑定事務所代表 向永隆則イメージ

むかえ不動産鑑定事務所のコンタクトイメージ

お気軽にお問い合わせください。

むかえ不動産鑑定事務所WEBお問い合わせページへ
サイドバナー 電話でのお問い合わせ