不動産売買

東京都練馬・杉並・中野区を拠点として不動産売却・購入までサポートするむかえ不動産鑑定事務所によるブログの「不動産売買」カテゴリの記事です。

不動産売却の相談は誰にするべき?アイキャッチイメージ

不動産売却の相談は誰にするべき?

不動産売却の満足度に関する調査で、専門性の高い不動産の知識が求められているという結果に。

新型コロナウイルスの影響で、将来の不動産価格の変動に不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

いざ、不動産を売却しようと思った時に、どうすれば良いのか。
今からしっかりと考えておくと安心です。

そこで、今回、不動産会社の株式会社フリースタイルが行った調査「不動産売却の満足度」の結果をご紹介させていただきます。

この調査の対象は、都内で不動産の売却を経験した方1,062人。

2020年11月24日~25日に、インターネットで実施されました。

調査項目は、「不動産を売却した理由」「不動産売却の満足度」「不動産売却をする際、何社に査定を依頼したか」など。

その中でも、「不動産会社を選ぶ際に重視すべきポイント」と「不動産を売却する際に誰に相談するのが良いと思うか」という項目にフォーカスしてお伝えします。

「不動産売却の満足度」に関する調査結果イメージ

参照元:PR TIMES 「【約2割の方が不動産売却をした際に不満だったと判明!】売却査定を出した社数との相関性は?」2021.01.23確認

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000053709.html

この項目は、実際に売却を経験した方が、どんな点を重視して誰に相談したら良かったと、考えているかということになります。

不動産会社を選ぶ際に重視すべきポイントの1位は、「不動産売却の実績(54.6%)」。
不動産を売却する際に誰に相談するのが良いと思うかの1位は「不動産会社のスタッフ(54.1%)」。

どちらも当然の結果です。

注目していただきたいのは、不動産会社を選ぶ際に重視すべきポイントの5位「専門性の高いスタッフがいるか(38.3%)」と不動産を売却する際に誰に相談するのが良いと思うかの2位「不動産鑑定士(34.5%)」。

不動産売却には、不動産会社だけではなく、関わる人も重要で、「あの時、専門家に相談しておけば…」と考えている方も多いということが、調査結果からみて取れます。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

助手・とん

なるほど~。
この調査はコロナ禍の昨年11月末に行われたものですよね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

むかえ

そうだね。
今後、不動産価格がどう推移していくか、不安に感じている方が多くなっているのかな。
単眼的な視点で不動産を評価してしまうことを避けるためにも、専門性の高い不動産のエキスパートに相談すれば良かったと感じているのかもしれないね。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

そうですよね。
今売るべきなのか、いつ売るべきなのか。
もしくは売らない方がいいのか。
さまざまな視点から総合的にアドバイスをしてほしいということかもしれませんね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

確かに。
不動産業者からすると、「売る」ことが前提となってしまいがちだから、不動産鑑定士に相談したいという方も多いのかもしれないね。
むかえ不動産鑑定事務所は、不動産鑑定事務所でありながら不動産仲介業もやっているハイブリッドな事務所だから、総合的なアドバイスをしつつ、いざ売却となったら、その仲介もできる。
最初から最後までサポートできるので、そのサービスを活用してもらえると嬉しいね。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

はい!
ぜひ、お気軽にお声がけください!!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。