正常価格

不動産の鑑定評価を理解するための用語集イメージ11

正常価格 せいじょうかかく

market value

不動産の鑑定評価で求める価格の種類のひとつです。

鑑定評価基準では、正常価格について「市場性を有する不動産について、現実の社会経済情勢の下で合理的と考えられる条件を満たす市場で形成されるであろう市場価値を表示する適正な価格」と定義しています。

基本的に、不動産の鑑定評価によって求める価格は、この正常価格です。

価格の概念としては、正常価格のほかに、限定価格、特定価格、特殊価格があります。

[関連用語]

限定価格

むかえ不動産鑑定事務所のコンタクトイメージ(ベージュ)

お気軽にお問い合わせください。

WEBお問い合わせフォームバナーイメージ
サイドバナー 電話でのお問い合わせ