雑記

東京都練馬・杉並・中野区を拠点として不動産売却・購入までサポートするむかえ不動産鑑定事務所によるブログの「雑記」カテゴリの記事です。

閉園!?としまえんイメージ

閉園!?としまえん

2020年2月3日。

練馬区民にとって、寂しいニュースが伝えられました。

「としまえん 閉園検討 跡地に“ハリポタ”テーマパークの交渉も」

出典元:NHK NEWS WEB

「としまえん」は、練馬区にある遊園地で、なんと開園されたのは大正15年。

90年を超える歴史を有する東京でも有数の遊園地です。

その「としまえん」が段階的に閉園し、跡地の大半は東京都が買収して、災害時の避難場所にもなる大規模な公園(練馬城址公園)を整備するほか、世界的に人気の「ハリー・ポッター」のテーマパークを整備する交渉が進められている、とのこと。

「としまえん」のように昔ながらの遊園地の閉園は増加していて、「向ヶ丘遊園」「横浜ドリームランド」「多摩テック」などの地元密着型の遊園地が閉園しています。

このことからも、遊園地経営は厳しいのが現状だと考えられますが、開園100年を前にした閉園を惜しむ声も。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

助手・とん

このニュース、プロパー練馬区民の「とん」としては、かなり寂しさを感じます。

「としまえん」と言えば、練馬区民にとっては身近だし、馴染みのある遊園地なのですよ!!

練馬区の成人式は「としまえん」で開催されていますからっ。

練馬区民なら、絶対足を運んだことがあるはず。

実は、私、「とん」は「としまえん」でアルバイトをしたこともあります!

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

むかえ

そうなんだ!

地元の人にとっては、愛着のある遊園地なのだね。

最近でも、行っているの?

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

うーーん、さすがに大人になってからは、行ってもプールやスパくらいになっちゃいましたね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

そのへんに閉園の理由があるのかな。

「としまえん」の入場者数は、ピーク時が390万人(1992年)に対して、2019年は112万人に減少しているらしいよ。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

そうでしたか。

でも、「としまえん」はおもしろい広告や企画をしているという印象だったので、そこまで入場者が減少しているとは思っていませんでした。

最近の「トムとジェリー」を採用した広告もなかなかインパクトがありましたし。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

それにしても、「としまえん」は、かなり大きな遊園地なのだね。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

そうみたいですね。

敷地面積は22ヘクタールで、東京ドーム約5個分の大きさらしいです。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

その大半が、災害時の避難場所にもなる大規模な公園になるのでしょ。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

近くに、そうした場所があるのは、近隣住民にとっては安心ですよね。

練馬区には大きな都立公園もありますし、なにより陸上自衛隊の駐屯地もあります。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

練馬区は、23区の中でも地盤が良いといわれている土地だから、災害時のことを考えて、「練馬区に住みたい」という方も多いようだよ。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

なるほど。

私の場合、元々練馬区にいるから、災害に対する意識が高いわけではないですけど、意外と良い点もありますね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

今度は、「ハリーポッター」のテーマパークを整備するとなれば、地元振興や雇用創出につながるかもしれないし。

周辺の地価にも影響がでるかもしれない。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

ただ、むかえさんって、「としまえん」の遊園地に行ったことがないのですよね。

世界最古級のメリーゴーランド「カルーセルエルドラド」は絶対に、観ておいた方がよいですよ。

ぜひ、今度行ってみましょう!!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。