雑記

東京都練馬・杉並・中野区を拠点として不動産売却・購入までサポートするむかえ不動産鑑定事務所によるブログの「雑記」カテゴリの記事です。

としまえんウォータースライダー「ハイドロポリス」イメージ

としまえん最後の夏を楽しもう!

以前の記事「閉園!?としまえん」をアップしてから数か月。

いよいよ、としまえん公式ホームページでとしまえん 閉園(8月31日)にお知らせが掲載されました。

お知らせによると、 1926年(大正15年)に開業した「としまえん」は、2020年8月31日をもって閉園。

天然温泉「豊島園庭の湯」を除き、およそ1世紀の歴史に幕を下ろすことになります。

今後跡地には『ハリー・ポッター』のテーマパークなどが整備される計画です。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

助手・とん

いやー、決まっちゃいましたね、としまえんの閉園日。

新型コロナウイルスの影響もあって、人出も減っているでしょうし、今年の閉園というのはさみしい感じになっちゃいそうです。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

むかえ

まあ、臨時閉園していたくらいだからね。

影響は、今後もあるかもしれないよね。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

としまえん、最後の夏ですから、ちょっとでも盛り上げたいものです。

ちなみに、としまえんの夏といえば、プールですよね。

「波のプール」「ナイアガラプール」「こどものプール」「流れるプール」に、ウォータースライダーの「ハイドロポリス」。

としまえんのプールといえば、練馬区民の楽しみでもあります。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

プール、今年はやっているの?

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

実は、現在プールの営業はしていないです。

でも、7月13日(月)にプールがオープンします。

最後の夏のプール営業は、来園予約や入場制限がありますけれど、営業してくれることが嬉しいです!

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

とんくん、「としまえん」愛がすごいね。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

練馬区民なら、としまえんでの思い出は必ず一つくらいありますよ。

だから、としまえんへの愛というのは、持っていて当然なんじゃないですかね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

な、なるほど。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

としまえんのホームページで「閉園準備はじめました」という告知があって、それを見た時は切なかったですね。

ただ、閉園準備のなかで、ちょっと興味のあるものを発見しちゃいました。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

それは何かな?

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

「としお&としこ」のTシャツ!

としお&としこは、としまえんの隠れたキャラクターなのです。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

なにそれ?

としまえんのキャラクターというと、「トムとジェリー」とか、ゆるキャラグランプリにエントリーしている馬とか豚のキャラクターじゃないの?

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

あーー、むかえさん、としまえんに行ったことがないから……。

としお&としこは、としまえんのトイレのマーク等として採用されているキャラクターなんですよ。

だから、隠れキャラクターというか、行った人にしかわからないですよね。

ネットでもその存在を紹介してくれている記事が少なくて……。

じゃーーーん!!こちらがそのTシャツです。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

うわ!確かにレトロで味のあるイラスト。

愛らしさもあるね!!

でも、なんだか、としまえんの宣伝ばかりしているような……。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

たしかに、そんな感じになっちゃっていますけれど、自分が住む街に思い入れを持てるか、というのも住まい選びの重要な指標だと思うのです。

それは、遊園地といった大きな施設ばかりでなくて、好きなカフェがあるとか、美味しいケーキ屋さんがあるとか、自分の生活を彩ってくれる小さなお店もしかり。

利便性だけでは測れない、心を豊かにしてくれる何かがあるといいですよね。

ちなみに、としまえんの夏のプール、事前予約開始は、7月10日(金)から開始ですよ!

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。