不動産価格

東京都練馬・杉並・中野区を拠点として不動産売却・購入までサポートするむかえ不動産鑑定事務所によるブログの「不動産価格」カテゴリの記事です。

マンション価格の国際比較 大阪イメージ

大阪のマンション価格上昇率、初の世界一!

不動産に関する総合シンクタンクの日本不動産研究所が、2019年11月27日にとある調査を発表しています。

その調査とは、第13回「国際不動産価格賃料指数(2019年10月時点)」です。

日本不動産研究所によると、

国際的な主要都市の不動産市場動向を調査するために、対象都市の調査物件について、日本不動産研究所の不動産鑑定士が評価した価格・賃料を指数化したものです。

この指数により、各国の不動産市場動向が比較できます。

なんと、日本不動産研究所の不動産鑑定士が実際に現地へと赴いて、評価しているらしい……。

そして、今回の調査では、大阪がマンション価格上昇率で初の首位=世界一という、注目の結果となっております。

国際不動産価格賃料指数(マンション)2019年10月現在イメージ

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

助手・とん

むかえさん!!

この調査結果、ご覧になりました??

日本不動産研究所といえば、むかえさんの古巣ですよねーーー。

こんな調査で出張なんて、ちょっとうらやましくないですか??

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

むかえ

うん、読んだよ。

まずは、調査結果は置いておいて、たしかに羨ましい!!

ぼくは在籍していた当時、海外出張なかったしなーー。

ただ、現地の鑑定評価というと、緊張感が違いそう。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

これも国際化の流れなんですね。

ちなみに、どういう条件で評価をしているかご存知ですか?

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

えっと、価格時点(各年4月1日、10月1日)において、対象物件の新築・新規契約を前提とした1㎡あたりの価格・賃料を評価して、指数化している。

オフィスとマンションの価格と賃料をそれぞれ指数にして、変動率をみているよ。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

その変動率でランキングしたのが、上の表ということですね。

マンションだけ、掲載してありますが、オフィスの方では、どうだったのですか?

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

実は、オフィスの方なら、大阪が価格上昇率でも賃料上昇率でも1位。

これは、前回調査に引き続いてのことなんだよ。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

大阪は、2025年に万博を開催する予定ですし、相場があがってきているのですかね。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

うーーん、そうだね。

大阪のオフィスは、賃貸需要に対して、供給が追い付いていないのかも。

だから、賃料が上昇基調になっているのかな。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

オフィスの結果に対して、マンションの方では、大阪は価格上昇率では1位ですが、賃料上昇率では東京が2位なのに対して、6位。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

大阪のマンション市場は、高価格帯の物件を中心に国内外の富裕層による取引が活発らしい。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

なるほど、だからマンション価格が上昇しているのですね。

これまで、変動率のランキングをチェックしてきましたが、つぎに、「マンション/高級住宅(ハイエンドクラス)の価格水準比較も見てみませんか。

マンション/高級住宅(ハイエンドクラス)の価格水準比較

マンション/高級住宅(ハイエンドクラス)の価格水準比較グラフイメージ

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

この比較というのは、東京の港区元麻布に所在する高級住宅(ハイエンドクラス)のマンション価格(1戸の専有面積当たりの分譲価格)を100.0とした場合。

このグラフをみると、東京とニューヨーク・シンガポールの価格は近しいとわかるね。

大阪は、東京「100.0」と比較すると、まだ「56.2」。

半分強の価格ということだね。

賃料の比較は?

マンション/高級住宅(ハイエンドクラス)の賃料水準比較

マンション/高級住宅(ハイエンドクラス)の賃料水準比較グラフイメージ

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

はい、こちらが賃料の比較です。

うわっ!ニューヨークの賃料、東京「100.0」に対して「187.1」ってすごいですね。

そして、大阪はというと、「80.1」。

むかえ不動産鑑定事務所の代表「向永隆則(むかえたかのり)イラストイメージ

まとめると、大阪のマンション価格は14都市中10位、賃料になると6位にジャンプアップ。

取得価格の割りには、賃料が多く取れる都市といえる。

むかえ不動産鑑定事務所 助手のとん イラストイメージ

なるほど! 今後の大阪の動向に目が離せません。

今のところ、海外で暮らす予定はないですが、国際的な住宅状況を知っておくのも大切ですね。

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。